愛知県警のパトカーが事故を起こしたが逃走-豊山町豊場で当て逃げ

最終更新■

愛知県豊山町豊場で10月23日未明、パトカーが大型トラックに追突する事故を起こしたにも関わらず、そのまま逃走する事件が起きました。逃走したのは大型トラックではなく、警察官が乗車していたパトカーです。

発表によると23日午前5時45分ころ、愛知県豊山町豊場の国道41号線の交差点で信号待ちをしていた大型トラックに、愛知県警西枇杷島署地域課の男性巡査部長(37)の運転するパトカーが追突したということです。

男性巡査部長は事故後、そのまま逃走しました。目撃した男性から「パトカーが逃げた」などと110番通報があり事件が発覚。

トラックには岐阜県瑞穂市に住む男性会社員(39)が乗っていましたが、男性巡査部長も含めケガ人はいなかったとのこと。

愛知県警によると、事故を起こした男性巡査部長は前日の22日から当直勤務中だったといい、任意聴取に対して「居眠りをした感覚はあったが、車と接触した感触はなかった」などと話しているということです。

西枇杷島署は道路交通法違反(事故不申告)の可能性もあるとして、詳しく捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑
事故不申告…1年以下の懲役または10万円以下の罰金

スポンサーリンク

パトカー当て逃げ逃走事件に関するTwitterでの反応

スポンサーリンク

事故現場付近(豊山町豊場)場所の地図

愛知県警の不祥事

サイト内関連リンク
巡査部長を痴漢で逮捕、愛知県警は公表せず
愛知県警守山署が証拠品を山中に不法投棄-証拠隠滅で捜査
スポンサーリンク

この記事について

2014年10月23日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.