大久保駅で殺人未遂事件-自衛隊員 鶴田義明が男性を線路に投げ落とす

最終更新■

東京都新宿区百人町1丁目にある大久保駅で10月29日、自衛隊員が男性を線路に投げ落とす殺人未遂事件が起きました。

発表によると10月29日の午後11時35分ころ、大久保駅のホームで自衛隊員が「線路に落として殺してやる!」などと叫びながら、線路に向かって男性会社員(44)を投げたということです。

この事件で警視庁新宿署は30日までに、東京都東村山市に住む航空自衛隊の3等空佐の男(39)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

なお、被害者の男性にケガは無かったとのこと。

この事件の影響で大久保駅では、非常停止ボタンが押され非常停止装置が作動する騒動へと発展。電車が一時停止し、遅延が発生するなどしました。

自衛隊員の男と被害者の男性との間にどのようなトラブルがあったのか詳細は不明ですが、何らかのトラブルが発生し、それに激昂した自衛隊員が男性を投げ落とした模様。

事件当時、自衛隊員は酒に酔った状態で、その後の警察での取り調べに対しても「覚えていない」などと供述しているといいます。

昨日29日午前中には、二子玉川駅でも専門学校生が男性を線路へ突き落とす殺人未遂事件が起きています。

警視庁は事件の経緯や犯行動機などについて、詳しく捜査を進めていく方針です。

関連する犯罪の法定刑
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

追記 – 逮捕されたのは鶴田義明容疑者

その後の発表によると、殺人未遂の容疑で逮捕されたのは、東村山市富士見町に住む航空自衛隊3等空佐・鶴田義明容疑者(39)だということです。鶴田義明=つるた よしあき

鶴田義明容疑者は、大久保駅で男性会社員から肩がぶつかったことをとがめられたことに激昂し、男性の胸ぐらをつかんで線路に投げ落としたとのこと。

防衛省によると、鶴田義明容疑者は航空幕僚監部監理監察官に所属し、副監理官を務めているといいます。

航空自衛隊員、JR大久保駅で男性を線路に投げ落としたとして逮捕

2014/10/30 15:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

線路に男性投げ落とす 殺人未遂容疑で自衛官を逮捕

2014/10/30 14:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

空自幹部「殺してやる」男性を線路に“投げ落とす”

2014/10/30 12:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

大久保駅での殺人未遂事件に関するTwitter関連投稿

大久保駅で男性が投げ落とされた事件に関して、Twitter上では事件直後の大久保駅の様子などについて様々な投稿がされていました。

殺人未遂事件現場(大久保駅)場所の地図

この記事について

2014年10月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. keiyoe2335000

    アメーバブログのkeiyoe2335000です。
    総武線を殺人の道具に使わないで
    中央総武線は重大な移動手段です。なので、電車を殺人道具に使うのは絶対にやめていただきたいです。容疑者は刑務所で反省してもらいたいものです。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.