中央道・国立府中IC付近でトラックが炎上する事故-国立市谷保

最終更新■

東京都国立市谷保の中央自動車道国立府中IC付近で11月4日、トラックが炎上する事故が起きました。

発表によると11月4日午前、中央道・上り線を走行していた2トントラックが、何らかの影響で突然燃え出したということです。

現場からは黒煙が大きく立ち上っており、遠くからでも目視で確認できるほど。しかし、通報を受けて駆けつけた消防により消火活動が行われ、現在はほぼ鎮火状態とみられます。

現場には消防以外にも多くの警察が駆けつけるとともに、上空では報道ヘリが飛び交うなど、騒然としています。

またこの炎上事故の影響で、中央道上り線が通行止めになるなど、交通への影響も出ています。

現時点でトラックが炎上した原因は分かっていませんが、衝突事故などは起こしていないことから、エンジンなど何らかの内部トラブルとみられています。

なお、運転手含めケガ人はいませんでした。

現場は、東京都国立市谷保1143にある国立府中ICの近く。この事故に関する詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

中央道でのトラック炎上に関するTwitter関連投稿

中央道でトラックが炎上するトラブルが起きた件について、Twitter上では現場の様子が写真画像付きで投稿されていました。トラックは激しく炎上しており、物々しい様子が見てとれます。

事故現場付近(中央道・国立府中IC)場所の地図

この記事について

2014年11月4日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.