鈴鹿市住吉で銀行強盗事件-第三銀行住吉支店で現金1400万円を強奪

最終更新■

三重県鈴鹿市住吉で11月21日、銀行に刃物を持った男が押し入り、現金約1400万円が強奪される銀行強盗事件が起きました。

女性客から「男が現金を持って出て行った」などと110番通報があったことで事件が発覚。

発表によると11月21日午後0時35分ころ、鈴鹿市住吉3丁目27-25にある第三銀行住吉支店で、刃物を持った男が「金を出せ」などと窓口にいた女性を脅し、現金約1400万円を奪ったということです。

男はその後、店外に止めていた軽乗用車に乗って逃走。しかし第三銀行住吉支店の行員は、逃走した車両に向かって防犯用カラーボールを投げ、これが命中していました。

そしてまもなく、三重県警鈴鹿署の警察官が、塗料がついた男の車を鈴鹿市内で発見。追跡したのち、約30分後の午後1時5分ころに、三重県津市河芸町で男の身柄を確保しました。

鈴鹿署はそのまま男を強盗容疑で緊急逮捕し、署に連行したとのこと。なお、この事件でケガ人などはいなかったということです。

逮捕されたのは、亀山市に住む会社員の男(39)。現時点で詳しい身元については明らかにされていませんが、容疑については認めている模様。

鈴鹿署は多額の銀行強盗事件として、事件に至った経緯や犯行動機など、さらに詳しく捜査を進めていく方針です

関連する犯罪の法定刑
強盗罪…5年以上の有期懲役

鈴鹿市住吉で銀行強盗…Twitterでの反応

強盗事件現場(鈴鹿市住吉3丁目)場所の地図

第三銀行住吉支店の建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2014年11月21日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    カラーボールを当てた人は素晴らしい。冷静且つ的確な判断です。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.