大阪市鶴見区諸口で殺人未遂事件-ストーカー男がハンマーで襲撃

大阪府大阪市鶴見区諸口にある市営住宅で11月26日、女性と父親がハンマーで頭などを殴られる殺人未遂事件が起きました。被害者女性から110番通報があったことで事件が発覚。

発表によると11月26日午後11時35分ころ、大阪市鶴見区諸口2丁目にあるマンション12階の1室で、この部屋に住むアルバイトの女性(41)と父親(64)が、男にハンマーで頭などを殴られたということです。

男は女性宅を訪れ、玄関のドアを開けた父親に向かっていきなりハンマーで殴りかかったといい、さらに仲裁に入ってきた女性にも襲いかかったとのこと。

男は女性を家から引きずり出し11階に連れ出すなどしましたが、近隣住民に犯行を目撃され、その場から走って逃走しました。

女性は警察に対し、犯人の男について「復縁を迫られていた元交際相手」と話しており、警察が行方を追っています。凶器に使われたとみられるハンマーについては、現場に残されていた模様。

この事件で父親は病院で緊急手術を受けるなど重傷、女性も軽傷を負いました。女性は、父親・長男(17)との3人暮らしでしたが、長男は外出中で無事でした。

女性はストーカー被害に遭っていた

大阪府警鶴見署によると、女性は約2週間前に元交際相手の男と別れたといいますが、その後も男からは「会いたい」などというメールが複数回にわたり送られてきたということです。

また、仕事帰りに不審な車に付けられたこともあり、この男によるストーカー行為であった可能性が高いとみられています。

女性は「別れた後に、電話で会いたいと迫られたり、車でつけられたりしていて、警察に相談しようと思っていた」などと話しており、警察へのストーカー被害の相談も考えていた模様。

鶴見署は殺人未遂事件として、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を進めるなど、逃げた元交際相手の男(40代)の行方を追っています。

法定刑

関連する犯罪の法定刑
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

大阪市鶴見区で殺人未遂事件…Twitterでの反応

殺人未遂事件現場付近(大阪市鶴見区諸口2丁目)場所の地図

この記事について

2014年11月27日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    お父さん痛かったでしょう。ハンマーはえげつない。早く良くなって下さい。

  2. ハンマー男

    佐々木崇秀容疑者が逮捕されましたね

  3. 6年前の元彼女

    祟秀は、愛情表現が下手くそで純粋な男だから、本当に殺すつもりはなかったはずだと私は思いましたよ。皆さんは悪い人だと思うのが当然でしょう。私も今回の事件を知ってショックでした。でも、私の知ってる限りの祟秀は優しく愛情のある大切にしてくれる人だと信じています。

    • あやたかちゃさん

      そんなに思いがあるのにどうして別れたんですか?
      六年前だとまだ本妻さんと一緒に居てる時ではないんですか…

  4. マスカット

    2015年11月17日(火)大阪地方裁判所にて
    殺人未遂・傷害・覚せい剤取締法違反で起訴された
    佐々木崇秀被告の判決が
    芦高源裁判長から言い渡されました。

    懲役7年6ヵ月(未決拘留期間230日を刑に参入)。
    本件凶器のハンマーを没収。
    尚、傷害罪については無罪とする。

  5. マスカット

    個人的な意見ですが、公判を全て見終えて思った結果、
    多分この被告人は、
    出所後に暴力団入りすると思います。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.