岩瀬郡鏡石町で死体遺棄事件-両親の遺体を自宅に放置 雨貝美恵容疑者

最終更新■

両親の遺体を自宅に放置したとして、福島県警須賀川署は11月28日、40代の長女を逮捕しました。

死体遺棄容疑で逮捕されたのは、住居不定の無職・雨貝美恵容疑者(45)です。雨貝美恵=あまがい みえ

発表によると雨貝美恵容疑者は今年10月下旬ころ、福島県岩瀬郡鏡石町にある自宅で、同居していた父親(70)と母親(71)の死体を遺棄した疑いが持たれています。雨貝美恵容疑者と両親は、3人暮らしでした。

父親は茶の間の畳の上で毛布をかけられた状態で死亡しており、母親はこたつに横たわった状態で死亡していたとのこと。

警察によると、警備会社で働いていた父親の上司から「しばらく会社に来ておらず、連絡も取れない。心配だ」などと通報があり、須賀川署が自宅を調べたところ2人の死体が見つかったということです。

雨貝美恵容疑者は一時行方不明になっていましたが、須賀川署が捜索したところ、28日に郡山市の保養施設で発見し、逮捕に至りました。

両親は死後1ヶ月程度経っているとみられ、腐敗が進み激しく傷んでいることから、死因の特定は困難ということですが、現時点で目立った外傷は見つかっていません。警察は、病死の可能性が高いとみています。

警察での取り調べに対して雨貝美恵容疑者は「遺体を放置して家を出た」などと話し、容疑を認めているとのこと。

雨貝美恵容疑者は自宅を出た後、放浪生活をしていたといいます。

須賀川署は死体遺棄事件として、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めるとともに、死亡した原因についても調べる方針です。

両親の遺体を自宅に放置 45歳の娘を逮捕

2014/11/29 14:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

法定刑

関連する犯罪の法定刑
死体遺棄罪…3年以下の懲役

岩瀬郡鏡石町で死体遺棄事件…Twitterでの反応

死体遺棄事件現場付近(岩瀬郡鏡石町)場所の地図

この記事について

2014年11月29日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.