四国中央市三島中央で殺人事件-息子が暴行・殺害か

最終更新■

愛媛県四国中央市三島中央で12月1日、高齢の男性が死亡しているのが見つかりました。殺人事件とみられています。

発表によると12月1日午前4時半ころ、愛媛県四国中央市三島中央3丁目の洋服店経営・旭利夫さん(78)が、自宅兼店舗の2階で死亡しているのを、40代の息子が発見したということです。

息子からの119番通報により、事件が発覚。

通報を受けて救急隊が現場に駆けつけたところ、旭利夫さんは2階寝室のベッドの下に、仰向けの状態で倒れていました。顔などには、打撲痕とみられるアザなどが残っていたといいます。

また、現場にはガラスが割れる・ふすまが破れるなど、争った形跡もあったようですが、金品などが奪われたような形跡は無い模様。

この家では、旭利夫さんと息子の2人暮らしで、息子がトイレのため起きた際に死体を発見したということです。

愛媛県警四国中央署は殺人事件とみて捜査を開始しましたが、その後、同居の息子が暴行をほのめかす話をしていることから、詳しい経緯について事情を聴いています。

現場は、JR予讃線・伊予三島駅から北東方向に約300mほどの距離で、四国中央市立三島小学校のすぐ近く。

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害致死罪…3年以上の有期懲役

四国中央市三島中央で殺人事件…Twitterでの反応

殺人事件現場(四国中央市三島中央3丁目)場所の地図

殺人事件現場付近のストリートビュー

この記事について

2014年12月1日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.