北九州市立大学で爆破予告事件-ひびきのキャンパスに爆弾か爆団

最終更新■

福岡県北九州市若松区ひびきの1-1にある大学「北九州市立大学 ひびきのキャンパス」で12月19日、爆破予告事件が起きたとの情報が入りました。

北九州市立大学に通う大学生の話によると、犯人は 爆弾 爆団を設置したと予告。これを受けて福岡県警のパトカーが大量に駆けつけるなどの騒動へと発展しました。

犯人が予告した内容は以下。

けいこく
学術情報センター
図書館に爆団を
設置した
12月○○日正午に
爆発する

現場では大勢の警察官らが捜索活動などを行うとともに、北九大の大学生が心配そうに様子を伺うなど、騒然としています。

なお、設置された爆団がどういった団体なのかは現時点で不明。

この爆破予告事件に関する詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

関連する犯罪の法定刑
威力業務妨害罪…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

北九大で爆団予告…!Twitterでの反応

スポンサーリンク

北九州市立大学

北九州市立大学(きたきゅうしゅうしりつだいがく、英語: The University of Kitakyushu)は、福岡県北九州市小倉南区北方四丁目2番1号に本部を置く日本の公立大学である。1950年に設置された。大学の略称は北九大(きたきゅうだい)。

前校名北九州大学よりの通称である。2005年4月1日、地方独立行政法人化し、新たに「公立大学法人北九州市立大学」となった。

出典:北九州市立大学 – Wikipedia

北九州市立大学の概要
学校名 北九州市立大学
種別 公立
創立 1946年
本部所在地 福岡県北九州市小倉南区北方四丁目2番1号
キャンパス 北方(北九州市小倉南区)
ひびきの(北九州市若松区)
Webサイト 公立大学法人 北九州市立大学

学術情報センター

情報通信技術を活用した研究開発や、学生などを対象とした情報処理教育などの機能を持つほか、キャンパス内に整備された大容量情報ネットワークの管理や、これを利用したさまざまな情報通信サービスの提供などを行います。

また、広く市民にも開放した一般図書室のほか、学術情報の収集に必要な理工学分野に特化した専門図書室なども設置しています。

出典:学術情報センター

スポンサーリンク

爆破予告事件現場(北九州市若松区ひびきの)場所の地図

北九大ひびきのキャンパス・学術情報センター付近のストリートビュー

この記事について

2014年12月19日

ino


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.