広島市南区東雲本町で事故-販売店の展示車に突っ込み4人死傷

最終更新■

広島県広島市南区東雲本町で1月4日、車の販売店に普通自動車が突っ込み、4人が死傷する事故が発生しました。

発表によると1月4日午前2時ころ、広島市南区東雲本町の国道2号線で、18歳~20歳の若い男性4人の乗った乗用車が事故を起こしたということです。

乗用車は、国道2号線沿いにある車の販売店に並んでいた展示車に突っ込んで停止。乗っていた4人のうち、後部座席に乗っていたとみられる19歳の男性が胸などを強く打ち死亡、そのほか3人が重軽傷を負いました。

亡くなったのは呉市に住む塗装業・林亮太さん(19)で、呉市に住む男性(20)が重傷、安芸郡熊野町に住む男性(20)と少年(18)が軽傷を負ったとのこと。

また、この事故により車の販売店に並んでいた展示車少なくとも4台に被害が出たということです。

広島県警は乗用車がカーブを曲がりきれずに突っ込んだとみて、乗車していた3人から事情を聴くなど、事故が起きた原因について詳しく調べを進める方針です。

現場は緩やかな右カーブ。

関連する犯罪の法定刑
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

広島市南区東雲本町で4人死傷の事故…Twitterでの反応

事故現場付近(広島市南区東雲本町)場所の地図

この記事について

2015年1月4日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.