マックフライポテトに人の歯が混入か-河内長野市のマクドナルド

最終更新■

昨年8月、マクドナルドの主力商品のうちの1つ「マックフライポテト」に、人ののようなものが混入していたことが分かりました。

発表によると昨年8月26日、大阪府河内長野市にあるマクドナルドの店舗でビッグマックセットを購入した女性客が、マックフライポテトを食べたところ白色の固い異物が混入していることに気付いたということです。

女性客はその日のうちに、購入した店舗へ「ポテトを食べたところプラスチック状の異物が出てきた」と連絡。

その後、店長が調査のため女性客から異物を受け取り、持ち帰ったといいます。

日本マクドナルドが外部機関に依頼して異物を調査したところ、白色の固いプラスチックとみられたものは、歯の破片であることが判明しました。治療痕とみられる部分もあり、人の歯とみられていますが、誰の歯かは特定出来なかった模様。

なお、この歯に関して女性客は店長から「フライされていた」と説明を受けたとのこと。

しかし日本マクドナルドは「工場の従業員はマスクをしており、店舗の従業員にも歯が欠けたり抜けたりした者はいなかった。工場や店舗で混入した可能性は低いが、混入経路は不明」としています。

スポンサーリンク

マクドナルド、大阪の店舗でポテトに歯のようなもの混入との苦情

2015/1/7 06:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

マクドナルド相次ぐ異物混入 ポテトに“歯”

2015/1/7 08:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

スポンサーリンク

マックフライポテトに人の歯…Twitterでの反応

スポンサーリンク

歯が混入したマクドナルド近辺(河内長野市)場所の地図

この記事について

2015年1月7日

編集部


不祥事


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.