旭川市春光で死体遺棄事件-ミイラ化遺体を放置、西村千賀子容疑者

最終更新■

自宅にミイラ化した遺体を放置していたとして、北海道警旭川中央署は1月7日、40代の女を逮捕しました。

死体遺棄の容疑で逮捕されたのは、北海道旭川市春光1条8丁目のアパートに住む無職・西村千賀子容疑者(48)。西村千賀子=にしむら ちかこ

発表によると西村千賀子容疑者は2014年3月、自宅に性別不明の遺体を放置した疑いが持たれています。遺体については「昨年3月に亡くなった母親の遺体だ」と話しており、連絡が取れなくなっている西村千賀子容疑者の母親とみられています。

旭川中央署によると、西村千賀子容疑者は母親と2人暮らしをしており、ともに生活保護を受けていたとのこと。

しかし2013年12月を最後に母親と面談ができなくなっていたことから、旭川市の生活保護担当の職員が、今年1月6日に西村千賀子容疑者宅を訪問。そこで母親とみられる遺体が見つかり、110番通報したことで事件が発覚しました。

遺体は、アパート1室の居間の床に敷かれた布団の中から見つかったとのことで、ミイラ化していたといいます。なお、目立った外傷などは見つかっていません。

警察は遺体を司法解剖して死因を特定するとともに、事件に至った経緯や犯行動機など、さらに詳しく捜査を進める方針です。

自宅からミイラ化した遺体 女を死体遺棄容疑で逮捕

2015/1/7 13:00頃にHTBニュースがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
死体遺棄罪…3年以下の懲役

旭川市春光で死体遺棄事件…Twitterでの反応

死体遺棄事件現場(旭川市春光1-8)場所の地図

ミイラ化遺体が見つかった現場付近のストリートビュー

この記事について

2015年1月7日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.