ワタミの宅食で弁当に異物混入-ネジや毛髪など異物の混入が3件発生

最終更新■

大手宅食サービス「ワタミの宅食」で、弁当の中に金属製のネジや毛髪など異物の混入が相次いで発生していたことが判明。週刊文春が報じました。

異物混入が発生したのは2014年10月~11月にかけてで、ネジや毛髪などの混入が相次いで3件発生したということです。

うち1件については、弁当を食べた利用客が口の中に違和感を感じ、吐き出したところネジが混入していたとのこと。

顧客からの通報を受けたワタミの社員は上司に報告し、ワタミ本社の品質保証室まで報告が上がったようですが、異物が混入した原因はわからないままだということです。

週刊文春の取材に対してワタミの広報は以下のように答えました。

 ワタミの広報は、週刊文春の取材にネジの混入を認め、次のように回答した。

「当該事案は、第三者が意図的に混入したことも可能性の一つとして考えております。引き続き、現状の監視体制に加え、新たな防衛設備の導入などにより監視設備・監視フローの更なる強化を実施してまいります」

 また、出荷停止や回収をしなかった理由については、

「当該お弁当と同日の製造分のお弁当は既にお客様が喫食されているため回収することが出来かねました。当該製造日のお弁当について、他のお客様から同様の申し出はありませんでした」

 としている。

出典:現役社員が告発!ワタミがネジ入り弁当を宅配していた | スクープ速報 – 週刊文春WEB

ワタミとしては第三者が意図的に混入させた可能性もあるとみているようですが、短期間で3件もの混入が相次いでいることから、その可能性は高いかもしれません。

ここ数日、マクドナルドや和光堂のベビーフードなど異物の混入事案が相次いで発生しており、ネット上では大混入時代ともじられるなど、大変な騒ぎとなっています。

なお、ワタミは過去にイモ虫混入弁当を宅配していた(外部リンク)として、騒ぎになったことがあります。

スポンサーリンク

ワタミで弁当にネジ混入…Twitterでの反応

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事について

2015年1月7日

編集部


不祥事


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.