交野市私部で刃物男に警官が発砲-この事件で小田修治容疑者を逮捕

最終更新■

大阪府交野市私部6丁目の住宅街で1月8日、刃物男が出現し、警察官に撃たれて病院へ搬送される騒動がありました。

発表によると1月8日午前8時50分ころ、「交野市私部の住宅街で刃物を持った男がウロウロしている」などと110番通報があったということです。

通報を受けて大阪府警の警察官が現場に駆けつけたところ、包丁を持った男が警察官に向かってきたため、男に向かって発砲。銃弾は男の右脇腹に当たったといいます。

そして警察は、刃物を持っていた職業不詳・小田修治容疑者(64)を公務執行妨害の容疑で逮捕しました。小田修治=おだ しゅうじ

小田修治容疑者はそのまま、病院へ運ばれたということです。

事件が起きた現場には大勢の報道陣が集まるなど、騒然としています。

大阪府警は小田修治容疑者の回復を待って、事件に至った経緯や犯行動機など、詳しく調べを進める方針です。

関連する犯罪の法定刑

銃刀法違反…2年以下の懲役または30万円以下の罰金
公務執行妨害罪…3年以下の懲役もしくは禁錮、または50万円以下の罰金

交野市私部で刃物男に警官が発砲…Twitterでの反応

事件現場付近(交野市私部)場所の地図

この記事について

2015年1月8日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    大阪府警、派出所に勤務してる警察官のロッカーから金品を盗むと聞いたことあります。そんな警察官に職質とか逮捕とかされたくないわー

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.