JKリフレを摘発-高田馬場Honey candle 有元敬博・鵜沢孝行を逮捕

最終更新■

女子高生にマッサージなどの接客を行わせる「JKリフレ」で、18歳未満の少女を雇い男性客に体を触らせるなどのサービスをさせていたとして、警視庁少年育成課は1月21日までに、男2人を逮捕しました。

労働基準法違反の容疑で逮捕されたのは、東京都新宿区下落合に住むJKリフレ店経営・有元敬博容疑者(44)と、店長の鵜沢孝行容疑者(44)らの2人です。

有元敬博=ありもと たかひろ
鵜沢孝行=うざわ たかゆき

発表によると有元敬博容疑者らは今月4日、JR高田馬場駅近くにあるJKリフレ「高田馬場メイドリフレ・Honey candle」の個室で、高校3年生の女子高生(17)を男性客と2人きりの状態にし、メイド服のコスプレをさせた状態で体を密着させるなどの仕事をさせた疑いが持たれています。

この店では約40人の女性が在籍していましたが、うち約20人が女子高生で、30分3,000円から「全身リフレ耳かきコース」「お話コース」などがあったとのこと。

また追加料金をとって、少女に客の顔を叩かせる「張り手サービス」や、手をつなぐ・コスプレ・着替えを行うなど、様々な有料オプションを提供していたということです。

警視庁は有元敬博容疑者と鵜沢孝行容疑者を逮捕したほか、この店で働く17歳~18歳の女子高生ら2人を補導。

これまではJKビジネスの補導対象を18歳未満としていましたが、今月から補導対象を”高校などに通う未成年者”に広げていました。なお、18歳の女子高生が補導されたのは今回が初めてだということです。

相次ぐJKビジネスの摘発

高田馬場では昨年10月にも「ぴゅあど~る 高田馬場JKコミュ」が摘発されていますが、この店では女子高生の色んなところのにおいをクンクンできる「全身クンクン」といったオプションがありました。

経営者と店長の男ら2人が逮捕されています。

参考:JKコミュ「ぴゅあど~る 高田馬場JKコミュ」を摘発-女子高生が接客 | ニュース速報Japan

また東京都町田市で摘発された「ガールズバー ベビードール(Baby Doll)」では、女子高生らにスカートをまくらせて「チラっしゃいませ」などと言いながら客を迎えるなどさせていました。

チラっしゃいませ

この店についても、店長の男が風営法違反の容疑で逮捕されています。

参考:町田ガールズバーベビードールを摘発-女子高生「チラっしゃいませ」 | ニュース速報Japan

張り手サービス提供のJKリフレを摘発…Twitterでの反応

移転前の事件現場(新宿区高田馬場2丁目)場所の地図

この記事について

2015年1月21日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.