成田空港で出国した中国人が再入国し逃走する事件-行方不明に

最終更新■

千葉県成田市にある成田空港で1月20日、中国人が出国手続きを終えた後に逃走、再入国する事件が起きました。

東京入国管理局成田空港支局の発表によると、逃走したのは30代の中国人男性。

この中国人は茨城県に約1年間滞在しており、中長期の在留資格もありました。しかし、茨城県内にある会社で働いていたということですが、勤務態度を理由に帰国を促されていたということです。

そして中国人は1月20日午後5時27分ころ、上海行き中国国際航空便の搭乗手続きを済ませた上で出国手続きをし、同日午後6時35分ころに職員用通路を逆走して再入国・逃走。

職員らはすぐに後を追いましたが、見失ってしまい中国人は行方不明になりました。既に空港の外に逃げているものとみられます。

入管法違反(不法入国など)の可能性もあるとして、東京入国管理局成田空港支局および千葉県警などが、中国人の行方を捜しています。

スポンサーリンク

成田空港で中国人が逃走…Twitterでの反応

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国人の逃走事件現場(成田空港)場所の地図

この記事について

2015年1月21日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.