豊島区・池袋駅の近くで傷害事件-山木隼容疑者、女性4人を殴る

最終更新■

東京都豊島区にあるJR池袋駅前で1月25日、女性がすれ違いざまに顔面や頭を殴られるなどする傷害事件が相次ぎました。

この事件で警視庁池袋署は1月26日、埼玉県所沢市上新井に住むアルバイト・山木隼容疑者(38)を傷害容疑で逮捕。山木隼=やまき じゅん

発表によると山木隼容疑者は1月25日午後6時ころ、池袋駅前の横断歩道上で女性会社員(40)の顔面を殴り、軽傷を負わせた疑いが持たれています。

このほかにも池袋駅周辺では、31歳~76歳の女性3人がすれ違いざまに顔や頭を殴るなど、相次いで被害に遭っています。女性らは、頭部打撲などの軽傷。

この事件では、いずれも山木隼容疑者に似た人物が目撃されていますが、警察での取り調べに対して山木隼容疑者は「私は女性を殴ってなどいない」と供述し、容疑を否認しているということです。

池袋署はいずれの事件も山木隼容疑者による犯行と見て、無差別に狙った通り魔的犯行の可能性を視野に、事件に至った経緯や犯行動機などさらに詳しく捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

池袋駅の周辺で女性4人が相次いで殴られる…Twitterでの反応

傷害事件現場付近(池袋駅)場所の地図

この記事について

2015年1月26日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.