東谷陽一容疑者を逮捕-泉南市新家で虐待事件 6ヶ月の長男死亡

最終更新■

生後6ヶ月の赤ちゃんに虐待を加えて死なせたとして、大阪府警捜査1課は2月3日、30代の父親を逮捕しました。

傷害致死の容疑で逮捕されたのは、大阪府泉南市新家に住む会社員・東谷陽一容疑者(36)。

発表によると東谷陽一容疑者は2014年5月10日午後、自宅で長男の東谷澪ちゃん(6ヶ月)に暴行を加え、死亡させた疑いが持たれています。

頭部に何らかの暴行を加えたとみられ、澪ちゃんは急性硬膜下血腫や頭蓋骨骨折などの傷害を負い、高度脳腫脹による脳圧迫で死亡したとのこと。

大阪府警によると、頭などを強く揺さぶられたことによる「揺さぶられっ子症候群」や、突き落としたりなどの虐待が行われた可能性があるということです。

警察での取り調べに対して東谷陽一容疑者は「子供を叩いたり揺さぶったりしたことは無い」などと供述し、容疑を否認しています。

泉南市新家での虐待事件が発覚した経緯

警察の発表によると昨年5月10日午後、東谷澪ちゃんがぐったりしているとして、東谷陽一容疑者と妻が病院を訪れたということです。

後頭部の骨折や頭蓋内出血などが確認され、虐待を疑った病院が警察と児童相談所に通報。その後、警察が死因などを捜査したところ、暴行を加えられたことにより負傷したことが分かりました。

妻は警察に対して「寝かせた後に買い物へ出かけた。帰ってくるとぐったりした様子で、目の焦点があっていなかった」などと説明しています。

東谷陽一容疑者は、妻と澪ちゃんとの3人暮らし。妻が外出中に虐待行為を行ったものとみられています。

大阪府警は日常的に虐待行為が行われていた可能性も視野に、詳しく捜査を進めています。

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害致死罪…3年以上の有期懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

東谷陽一容疑者を傷害致死で逮捕…Twitterでの反応

子供の虐待事件現場付近(大阪府泉南市新家)場所の地図

この記事について

2015年2月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    自分も、育ててもらい、自分の子供殺すなんて、絶対に、ゆるされないことだ、今の世の中おかしくなってるな。わからない。何事にも、きちんと、かんがえるべきた。

  2. 名無し

    そして、取り調べに対し否認する・ウソをつく・ごまかす・ごたくを並べる・いい加減な事を言う、自分の犯した罪に向き合おうとしない人間の心理は解りません。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.