大津市晴嵐で死体遺棄事件-キャリーケースに女性の遺体 殺人か

最終更新■

滋賀県大津市晴嵐で2月3日、キャリケースに入れられた女性の遺体が見つかる死体遺棄事件が起きました。

発表によると2月3日午前10時25分ころ、男性(57)から「大津市晴嵐1丁目を流れる盛越川(もりこしがわ)の河口付近で、キャリーケースが浮いている」と110番通報があったということです。

通報を受けて滋賀県警の警察官がケースを回収し、大津署に持ち帰って開けたところ、中には女性の死体が入っていました。なお、このキャリーケースには鍵がかかっていたといいます。

滋賀県警大津署によると、遺体で見つかった女性は年齢70歳~90歳くらい・身長約155cm・痩せ型・青色の長袖シャツ・黒色のジャージ・頭髪は白髪交じりだったとのこと。

遺体に目立った外傷はないということですが、今のところ死因などは分かっておらず、大津署は明日2月4日に司法解剖して死因を特定していく方針です。

大津署は死体遺棄事件として、犯人および女性の身元などの特定に向けて捜査を進めています。

遺体の入ったキャリーケースが見つかった現場は、JR琵琶湖線石山駅から東方向に約500mほどの地点で、琵琶湖にそそぐ河口あたり。

関連する犯罪の法定刑

死体遺棄罪…3年以下の懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

大津市晴嵐で死体遺棄事件…Twitterでの反応

死体遺棄事件現場付近(大津市晴嵐)場所の地図

この記事について

2015年2月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.