いちき串木野市大里で事故-小学生に軽自動車突っ込み2人死傷

最終更新■

鹿児島県いちき串木野市大里で2月12日、横断歩道を渡っていた小学生2人が軽自動車にはねられ、1人が死亡・1人が重傷を負う事故が起きました。

発表によると2月12日午前7時20分ころ、いちき串木野市大里の国道270号線で、市立市来小学校1年生・浜田葵くん(7)と、同級生の中川優翔くん(7)が横断歩道を渡っていたところ、走ってきた軽自動車にはねられたということです。

浜田葵=はまだ あおい
中川優翔=なかがわ ゆうと

この事故で、浜田葵くんが頭を強く打ち死亡、中川優翔くんも頭蓋骨骨折の重傷を負いました。2人は小学校へ登校する途中だったといいます。

鹿児島県警いちき串木野署は、事故を起こした軽自動車の運転手で、鹿児島県日置市東市来町養母に住む会社員・松山昭仁容疑者(21)を過失運転致傷の容疑で現行犯逮捕。松山昭仁=まつやま あきひと

警察での取り調べに対して松山昭仁容疑者は「CDを入れ替えていて脇見をしていた」「前を見たら子供がいた。ブレーキを踏んだが間に合わなかった」などと供述し、容疑を認めています。

いちき串木野署は、事故が起きた原因や当時の状況などについて、詳しく捜査を進めています。

事故現場は信号機のついていない横断歩道で、片側1車線の道路。

登校中の小学生2人がはねられ、1人死亡1人大けが 鹿児島

2015/2/12 12:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

登校中の小学生、車にはねられ1人死亡 1人重体

2015/2/12 11:30頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

いちき串木野市大里で小学生2人死傷の事故…Twitterでの反応

事故現場付近(いちき串木野市大里)場所の地図

この記事について

2015年2月12日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 小玉 博

    12日の全国版テレビでいちき串木野市の事故をを知りました。私の孫もいちき串木野市の1年生。「もしかして我が孫かも」と頭をよぎりました。インターネットで詳しい情報を検索すると207号線とのこと。唖然としました。母親の職場に電話すると我が孫ではないことを確認。隣のクラスの子供で良く知っている子とのこと。
    私は、いちき串木野小のホームページをいつも観覧しているが県の作文コンクールで入選していた利口な子ども。
    しかし胸がはちきれそうに本当にショック。これからまだ80年の夢のある、期待のもたれる人生を閉ざされた。本当に可哀想である。
    ご家族の皆様も、朝元気に家を出たのに、もういないなんて考えられないだるう。
    今は、これくらいしか言えない。
    中川くん頑張れ。
    長崎より。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.