東海道新幹線 新横浜駅-小田原駅間で沿線火災、運転見合わせ

最終更新■

神奈川県平塚市の線路沿いで2月15日、火事が発生しました。規模としては比較的小規模とみられています。

発表によると、火事が起きているのは東海道新幹線新横浜駅小田原駅の間で、線路のすぐ近くだということです。

この沿線火災の影響で、新横浜-小田原駅間は上下線で運転を見合わせています。

なお、火災現場には既に消防が駆けつけ、消火活動が行われている模様。

現場からは煙が立ち上っており、遠くからでも目視で確認できるほど。現時点で火事がいつ鎮火するのか、および運転再開のメドについては発表がありません。

この沿線火災による東海道新幹線の運転見合わせについて、詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

沿線火災で東海道新幹線が運転見合わせ…Twitterでの反応

新横浜駅-小田原駅間で発生している沿線火災について、Twitter上には現場の様子が写真画像付きで投稿されていました。

火事現場付近(神奈川県平塚市)場所の地図

運転見合わせ区間(新横浜駅-小田原駅)場所の地図

この記事について

2015年2月15日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 沿線火災、、、

    新幹線がわけわかんないとこで止まってます
    放火ですかね?
    ともだち情報だと草が燃えてるとか何とか
    まー分かりませんが
    早く運転再開してください

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.