スピリタスにタバコ引火し火事-名古屋市守山区川西 車内で飲酒

最終更新■

愛知県名古屋市守山区川西で2月19日、男女が車の中でアルコール度数の強い酒を飲んでいたところ、火が引火して車ごと炎上する火事が起きました。

発表によると2月19日午前3時前ころ、名古屋市守山区川西2丁目を流れる庄内川の堤防道路で、若い男女が停車中の車内で酒を飲んでいたということです。

そこで女性がアルコール度数が非常に高い酒「スピリタス」を飲んでいたところ、男女のどちらかがタバコに火をつけ、その火がスピリタスに引火したとのこと。

これにより2人が乗っていたワゴン車は全焼するとともに、男女とも顔や腕をヤケドするなど重傷を負いました。

車に乗っていたのは、愛知県春日井市に住む30代の男性と、名古屋市に住む20代の女性。

女性が飲んでいたとされるスピリタスはアルコール度数が90度以上あり、名大生や日本女子大学の女子大生ら10人以上が歌舞伎町の路上で気絶していた事件でも、このスピリタスが飲まされていたのではないかと言われていました。

愛知県警守山署は、男女から詳しく話を聴くなど、今回の火事について詳しく捜査を進めています。

スピリタスにタバコの火が引火し火事…Twitterでの反応

火事現場付近(名古屋市守山区川西)場所の地図

この記事について

2015年2月19日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.