火災速報-倉敷市昭和の倉敷駅前で火事 国道429号線沿い

最終更新■

岡山県倉敷市の倉敷駅前で2月23日、比較的大規模な火事が発生しました。

現場は、倉敷市昭和2丁目付近の建物とみられています。

出火元からは黒煙が大きく立ち上っており、遠くからでも目視で確認できるほど。その煙の量から、火災の規模が見てとれます。

既に現場には大勢の消防隊員らが駆けつけ、懸命の消火活動を行っています。

現時点で、この火事による負傷者の有無・出火原因など、詳細は分かっていません。この火事に関して詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

追記 – 火事現場は倉敷市昭和の国道429号線沿い

火事が起きている現場は、倉敷市昭和2丁目1-28の大枝法律事務所が入っているビル、またはそれに隣接する建物とみられます。

倉敷駅からは北東方向に約500mほど。

近隣住民や通行の方々が心配そうに様子を伺うなど、騒然としています。

倉敷市昭和で火事…Twitterでの反応

倉敷市昭和2丁目で発生している火事に関して、Twitter上には現場の様子が写真画像付きで投稿されていました。

火事現場(倉敷市昭和2丁目)場所の地図

出火元付近のストリートビュー

この記事について

2015年2月23日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ほっけ

    倉敷駅の方まで煙かったよ…
    もう消えたかな?
    死傷者がいないことを願う(((( ;゚Д゚)))

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.