北九州市小倉南区朽網東で殺人事件-20代息子が母親殺害し自殺未遂

最終更新■

福岡県北九州市小倉南区朽網東で2月26日、女性が殺害されているのが見つかりました。

発表によると2月26日午前7時45分ころ、北九州市小倉南区朽網東4丁目にある住宅から「母親の首を絞めて殺した」などと、息子を名乗る男から110番通報があったということです。

通報を受けて福岡県警小倉南署の警察官らが現場に駆けつけると、現場住宅の1室で、女性が意識不明の状態で倒れているのが見つかったとのこと。

女性はすぐに病院へ搬送されましたが、約1時間後に死亡が確認されました。

亡くなったのは、この住宅に住む福吉公子さん(58)。首には絞められたような痕が残っていたといいます。

その後、家の外の路上にいた次男(20代)の身柄を確保しましたが、舌をかんで自殺を図ったということで、現在病院で手当を受けている模様。

小倉南署は殺人事件として捜査を進めていますが、次男は意味不明なことを話しているということで、刑事責任能力の有無についても視野に入れ、慎重に調べる方針です。

殺人事件が起きた現場は、JR日豊線朽網駅から南方向に約750mほどの地点。福吉公子さんと次男は2人暮らしだったということです。

関連する犯罪の法定刑
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

北九州市小倉南区朽網東で殺人事件…Twitterでの反応

殺人事件現場付近(北九州市小倉南区朽網東)場所の地図

この記事について

2015年2月26日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.