掛川市中で殺人事件-大量の睡眠薬を飲ませ母親殺害 ブラジル国籍

最終更新■

静岡県掛川市中で3月9日、40代の女が母親に大量の睡眠薬を飲ませて殺害する殺人事件が起きました。

この事件で静岡県警は、ブラジル国籍で掛川市中に住む自称派遣社員、イヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ容疑者(42)を殺人容疑で逮捕。

発表によると3月9日夕方、男性から警察に通報があったということです。この男性は、イヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ容疑者から「母親を殺した」などと電話を受けたとのこと。

通報を受けて静岡県警の警察官らが現場に駆けつけたところ、イヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ容疑者の家で、母親のミヨコさん(77)が意識不明の状態で横たわっていたといいます。まもなく、死亡が確認されました。

警察での取り調べに対してイヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ容疑者は「睡眠薬を飲ませて殺した」などと供述しており、容疑を認めています。

なお、自宅には中身が空の状態の睡眠薬の入れ物も残されていたということです。

警察は遺体を司法解剖して死因の特定を進めるとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく調べています。

イヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ容疑者は、母親と2人暮らし。

大量の睡眠薬飲ませ母親を殺害、殺人の疑いで娘逮捕

2015/3/10 13:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

イヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ容疑者を殺人容疑で逮捕…Twitterでの反応

殺人事件現場付近(掛川市中)場所の地図

この記事について

2015年3月10日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.