名古屋の老人ホームで虐待暴行を動画撮影-横井一樹 鈴木啓太 物部拓史

最終更新■

老人ホームで入居者の口に指を突っ込むなどの暴行を加えたとして、愛知県警守山署は3月31日、施設の職員ら3人を逮捕しました。

暴行容疑で逮捕されたのは、名古屋市名東区大針3丁目にある介護施設「ケアホームひまわり」の職員らで、名古屋市名東区香南1丁目に住む横井一樹容疑者(36)、名古屋市名東区社が丘4丁目に住む鈴木啓太容疑者(26)、名古屋市南区元塩町5丁目に住む物部拓史容疑者(29)らです。

横井一樹=よこい かずき
鈴木啓太=すずき けいた
物部拓史=ものべ ひろふみ

発表によると3容疑者らは2月21日午後7時55分ころ、ケアホームひまわりに入居している女性(93)の口に指を差し込んだほか、指で鼻を塞ぐなどの暴行を加えた疑いが持たれています。

幸い、この事件で被害者の女性にケガはありませんでした。

守山署が別の事件で横井一樹容疑者を調べていたところ、スマホから暴行の様子を撮影した動画が見つかったことから、事件が発覚したということです。

警察での取り調べに対して、横井一樹容疑者と鈴木啓太容疑者は「苦しむ姿が面白かった」などと供述し容疑を認めていますが、物部拓史容疑者に関しては「僕はいなかったと思う」などと供述し、容疑を否認しています。

なお、この3人は他にも男性入居者の下半身を撮影したり、遅刻が多いなど勤務態度が悪かったことから、3月31日付けで解雇されているとのこと。

守山署が捜査していた”別の事件”とは、「横井一樹容疑者から付きまとわれた」と別の女性から被害相談があったというものですが、詳細は不明。

名古屋市名東区の有料老人ホームで93歳女性に暴行 職員3人逮捕

2015/3/31 12:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

スマホに93歳女性“暴行動画” 介護職員3人を逮捕

2015/3/31 13:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
暴行罪…2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料

名古屋の老人ホームで虐待暴行事件に動画撮影…Twitterでの反応

暴行事件現場付近(名古屋市名東区大針)場所の地図

ケアホームひまわりのストリートビュー

この記事について

2015年3月31日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 玄青朱白

    老人に加えた以上の暴行を
    体験させてやりたい。

  2. どんどんシェアしよう

    名古屋市名東区香南1丁目に住む横井一樹容疑者(36)、名古屋市名東区社が丘4丁目に住む鈴木啓太容疑者(26)、名古屋市南区元塩町5丁目に住む物部拓史容疑者(29)らです

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.