ロッテリアがエビなしバーガー発売-エイプリルフールネタじゃなかった

最終更新■

2015年4月1日。
ロッテリアが誇る定番商品であるエビバーガーからエビカツを抜いたという、1発ネタのような商品を売りだしたと話題になりました。

ところがこのエビなしバーガーがなんと、エイプリルフール翌日になってもまだ販売されているのです。

エビバーガーからエビカツが抜かれたエビなしバーガーの中身は、レタスとタルタルソースのみ。料金はエビバーガーが340円だったのに対し、210円として売りだされています。

エイプリルフール当日限りのジョーク商品だと思われていただけに衝撃が大きかったエビなしバーガーですが、本当にこのままエビなしバーガーが定着してしまうのでしょうか。

エビなしバーガーの画像

画像出典:エビバーガーからエビが消えた!?エビなしバーガー単品¥210

エビバーガーは1977年に、世界で初めてのエビをメインにしたハンバーガーとして誕生しました。

そこから約40年間ロッテリアの人気メニューとして歴史と改良を重ねてきたエビバーガーですが、さらに美味しさを追求するために商品の切り替えを行っているというのです。

4月28日にリニューアルが終わった後のエビバーガーはエビの量が1.5倍、タルタルソースの卵黄も増える予定と発表されています。

さらに、通常のエビバーガーが帰ってくるのと同時にソースが異なる2種類のエビバーガーが、期間限定の同時発売という嬉しいお知らせも届いています。

エイプリルフール限定で終わらなかったエビなしバーガーは、新エビバーガーの登場まで楽しめそうです。

スポンサーリンク

エビなしバーガーに関するロッテリアのお知らせ

エビバーガーファンのみなさま。

ごめんなさい。

この度、エビバーガーのエビパティが食べられないお店が出ています。
ガッカリさせてしまい、本当に申し訳ございません…。
しかし、そんな中で登場した「エビなしバーガー」。
エビがなくても、これが意外とうまいんです。
ただいま、エビバーガーはエビに磨きをかけて絶賛リニューアル中。
さらにおいしくなって帰ってくるエビバーガーにご期待ください!

スポンサーリンク

エビなしバーガーに対するTwitterでの反応

Twitter上では、実際にエビなしバーガーを購入した方による報告も多く確認できました。美味しいようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事について

2015年4月4日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.