鑑定ミスで釈放された大麻所持男性、再鑑定の結果陽性で逮捕

最終更新■

大麻所持の現行犯が受けた簡易鑑定の手順に誤りがあり、釈放していたことが明らかになりました。

警視庁組織犯罪対策5課は、4月3日5時頃に立川署が逮捕した大麻所持容疑の男が受けた簡易鑑定に誤りがあったために、釈放していた事を発表しました。

立川市で大麻と思しきものを所持していたところを、大麻取締法違反の容疑で現行犯逮捕された男は、取り調べで大麻の所持容疑を認めていたそうです。

ところが本来、簡易鑑定では3種類の試薬を使用するところを、2種類しか使用していなかったという誤りが判明しました。

この簡易鑑定の手順には誤りがあったとして、立川署は男を釈放したとのことです。

その後、正規手順での鑑定を改めて行ったところ、男性が所持していたのが乾燥大麻だったことが判明した為、4月4日未明に改めて逮捕状を取りました。

男の行方は分からなくなっていましたが、立川署に男が出頭してきたため、同日の午後11時50分頃に逮捕したとのことです。

簡易鑑定のミスに関して、巡査部長は「2年ぶりに簡易鑑定をしたので手順を失念した」と話しているとのこと。

普段行わない作業を行う際は、一度振り返って確認をすると良いかもしれませんね。

大麻の検査手続き不備で釈放 所在不明だった男が出頭し逮捕

2015/4/5 07:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

大麻検査ミスで逮捕の男を一度釈放 警視庁

2015/4/5 08:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

警視庁が大麻簡易検査ミス、所持容疑で逮捕した男を一時釈放

2015/4/5 10:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

大麻所持で逮捕も検査ミスで釈放、再度検査で陽性判明も容疑者が行方不明に…Twitterでの反応

大麻所持の容疑で逮捕するも、検査ミスが原因で釈放。再度検査を行ったところ陽性だったため逮捕状を取るも容疑者の行方が分からず…という珍事件に、Twitter上ではツッコミの投稿が相次ぎました。

警視庁立川署の地図

この記事について

2015年4月5日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.