KAT-TUN上田竜也、TBSサバイバル番組で「死を覚悟」

最終更新■

KAT-TUN上田竜也さんが、自身の出演するTBSのサバイバル番組「全世界極限サバイバル ジャングル!無人島!熱帯砂漠!極寒地帯で100時間生き残れ!」の記者会見に出席しました。

4月7日に放送されるこの番組は、タレントやお笑い芸人が過酷な環境下で100時間の生存を目指すサバイバル生活を記録するというものです。

今回上田竜也さんがサバイバルを行ったのはカナダのポンドインレットで、最低気温がマイナス50度にも達するという、非常に過酷な環境だったとのことです。

100時間の過酷な撮影を振り返った上田竜也さんは、「生きてきた中で、死を覚悟した仕事だった。カメラマンさんも凍傷になり、スタッフも倒れる…切羽詰まった状況でした」とコメントしました。

オファーを受けた時は「闘争心がメラメラ湧いて、むしろ自分にしかできないのかと絶対やってやろうと思いました」と強気で居たものの、日本で最高峰の耐寒装備も全く歯がたたなかったようで、テレビに映る画よりも生きることを優先に、装備を厚くしたとのことです。

昨年7月に初めて放送された同番組の第二弾にあたる今回の放送では、命がけのサバイバル生活をする、アイドルの本気の姿が見られそうですね。

スポンサーリンク

上田竜也さんのファンの反応

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カナダ・ポンドインレットの地図

スポンサーリンク

この記事について

2015年4月5日

編集部


芸能・スポーツ


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.