足立区谷在家の火事現場でホース外れる事故-消防車の連結部分

最終更新■

東京都足立区谷在家の火災現場で4月6日、消火活動中にホースの連結部分が外れ、近くにいた一般男性にあたり重傷を負う事故が起きました。

発表によると4月6日午前0時20分ころ、足立区谷在家2丁目にあるゴミ処理施設で、配管やゴミなどが燃える火事があったということです。

これを受けて東京消防庁のポンプ車など16台が出動して消火活動にあたり、火は約1時間後に消し止められました。

しかしこの消火活動における一連の作業の中で、消防車を運転していた隊員(58)が、別の消防車とホースがつながった状態のままの消防車を発進させたところ、ホースの結合部分が外れてしまいました。

この勢いで、近くにいた近所の男性(35)にホースが直撃し、左頭蓋骨や右足を骨折する重傷を負ったということです。なお、命に別状はありません。

これらの消防車2台は当時、後方の消防車から前方の消防車に送水するためホースが連結されていましたが、前方にあった消防車が別の消火栓へ移動するため前進したところ、連結部分に強い圧力がかかって外れたとみられています。

運転していた隊員は「ホースがつながっていることに気付かなかった」などと説明しているとのこと。

警視庁西新井署は過失運転致傷の疑いもあるとみて、運転していた隊員から当時の状況について話を聴くなど、事故に至った経緯について詳しく捜査を進めています。

東京消防庁の消防車のホース外れ、男性が頭蓋骨骨折の重傷

2015/4/6 12:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

足立区谷在家の火事現場でホース外れる事故…Twitterでの反応

事故現場付近(足立区谷在家)場所の地図

この記事について

2015年4月6日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.