苫小牧市あけぼの町で火事-キノコ生産会社のホクト苫小牧工場

最終更新■

北海道苫小牧市あけぼの町にある工場で4月26日、大規模な火事が発生しました。

発表によると4月26日午前11時半ころ、苫小牧市あけぼの町5丁目にあるキノコメーカー「ホクト」の工場で、火事が発生したということです。通行人から「ホクトの苫小牧工場から黒煙があがっている」と通報があり発覚。

火災当時、現場には6人の作業員らがいましたが、うち4人とみられる遺体が見つかりました。残る2人に関しては無事とみられています。

本日は日曜日ということもあり現場の工場は休みでしたが、設備工事を行うため、外部の業者が出入りしていました。亡くなった作業員も外部業者の作業員だということです。

現時点で詳しい出火原因は分かっていませんが、当時作業員らが溶接作業を行っており、その火花がウレタンに引火した可能性がある模様。

なお、火事は現在も延焼中で、消防隊員らが懸命の消火活動を行うとともに、他に逃げ遅れた人がいないか確認を進めています。

現場はJR沼ノ端駅から北西方向に約4kmほどの地点にある工業団地の一角。

苫小牧市あけぼの町のホクト工場で火事…Twitterでの反応

火事現場(苫小牧市あけぼの町)場所の地図

ホクト苫小牧工場付近のストリートビュー

この記事について

2015年4月26日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.