東京湾に野生シャチの群れが出現!千葉県富津市沖 船に航行警報

最終更新■

海の捕食生物トップクラスであるシャチが、東京湾に現れました。

第3管区海上保安本部によれば、シャチの群れは5月25日から千葉県富津市沖の東京湾で確認されていたということです。

翌5月26日の午前には釣り船の乗務員からの通報もあり、3~4頭で泳ぐシャチの群れに遭遇したといいます。

第3管区海上保安庁の巡視艇で確認したところ、群れは千葉県富津市の金谷港からおよそ6キロの海域を泳いでいました。

シャチといえば北極圏周辺の冷たい海域に生息しているイメージがありますが、赤道付近の温水域にも適応できるそうで、哺乳類の中でも広い範囲に分布している種として知られています。

そのため、今回4頭のシャチが東京湾に「餌を追いかけて迷い込んだ」のはごく自然なことで、東海大学海洋学部 村山司教授の話では「天変地異とか地震などは関係ないと言っていい」とのこと。

それでも、東京湾にシャチが現れるのは非常に珍しいことです。

体長5メートルのシャチは重さが2.5トンにもなるそうで、小型船舶が接触すれば船体の破損、もしくは人員が海に転落する恐れがあるとのこと。

鴨川シーワールド館長によれば、「船舶とぶつかる危険は全くないわけではないが、他のクジラに比べると少ない」そうです。

海上保安本部は海域を通る船がシャチと衝突しないよう、航行警報を出して注意を促しています。

スポンサーリンク

千葉・富津市で野生のシャチの群れを発見しました。

2015/5/27 23:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

「今日もいた!」東京湾にシャチ 少なくとも5匹…

2015/5/27 20:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

東京湾にシャチの群れ、船舶に注意呼びかけ

2015/5/27 19:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

スポンサーリンク

東京湾に野生のシャチが群れで現れる…Twitterでの反応

千葉県富津市沖の東京湾で野生のシャチが群れで泳いでいるのが目撃された件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャチが出現した金谷港付近・千葉県富津市沖の東京湾の地図

以下、シャチが出現した千葉県富津市「金谷港」付近の東京湾の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年5月28日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。


  1. バカテレビ局、シャチ追い回すのやめて
    怖がって東京湾の奥にどんどん入り込んだら出られなくなっちゃうっ。
    可愛いし見たいけどほんと、やめてあげて!!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.