1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

中国人が東海道新幹線の線路内立ち入り-寝た疑いで晁宛迪容疑者

最終更新■

岐阜県垂井町宮代の新幹線線路で6月15日夜、中国人の女が寝る事件が起きました。

この事件で岐阜県警垂井署は、岐阜県垂井町宮代に住む中国籍の技能実習生・晁宛迪容疑者(29)を新幹線特例法違反(線路内立ち入り)の容疑で逮捕。晁宛迪=ちょう えんてき

発表によると晁宛迪容疑者は6月15日午後9時5分ころ、垂井町宮代を通る東海道新幹線の線路内に立ち入り、寝た疑いが持たれています。

巡回中のJR東海の社員が発見し、警察と警備会社にそれぞれ通報したことで事件が発覚しました。

通報を受けて垂井署の警察官らが現場に駆けつけたところ、晁宛迪容疑者はまだ横になっていたといいます。

この影響でJR東海では、岐阜羽島駅-米原駅間の上下線で一時運転を見合わせ、乗客約4300人に影響が出たとのこと。

警察での取り調べに対して晁宛迪容疑者は「寝るために侵入した」などと供述し、容疑を認めています。寝るためにわざわざ轟音のする線路に侵入した理由は何なのか詳細は不明。

線路脇には侵入防止のためにフェンスが設置されていますが、晁宛迪容疑者はこれをよじ登って乗り越えたものとみられています。

事件現場は、岐阜羽島駅から米原駅方向に向かって約15kmほどの地点です。

スポンサーリンク

中国人の晁宛迪容疑者、新幹線の線路内に立ち入り寝た疑いで逮捕…Twitterでの反応

線路内に立ち入って寝たとして、中国人の女・晁宛迪容疑者が新幹線特例法違反の容疑で逮捕された珍事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

線路内で寝た疑い、珍事件現場(東海道新幹線・岐阜羽島駅-米原駅)の地図

以下、中国人の女・晁宛迪容疑者が、新幹線の線路内に立ち入って寝た疑いで逮捕された事件現場・JR東海の岐阜羽島駅-米原駅間の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2015年6月16日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.