青木ヶ原樹海で死体遺棄事件-米田昭則容疑者が女性遺体 殺人・自殺

最終更新■

山梨県富士河口湖町の樹海に女性の遺体を捨てたとして、40代の男が逮捕されました。

死体遺棄容疑で逮捕されたのは、東京都立川市錦町に住む自称不動産賃貸業・米田昭則容疑者(41)です。米田昭則=よねだ あきのり

発表によると米田昭則容疑者は今年3月29日ころ、富士河口湖町にある青木ヶ原樹海に、福井県在住だった20代女性の死体を遺棄した疑いが持たれています。

2人はインターネットの自殺交流サイトを通じて知り合ったとみられていますが、現時点で女性が死亡した詳しい経緯については分かっていません。

しかし、女性の自宅からは自殺をほのめかすものが見つかっているほか、遺体や現場の状況などから、警察は女性が福井県内で死亡した後に青木ヶ原樹海へ運ばれた可能性が高いとみている模様です。

警察は米田昭則容疑者が女性の死亡の経緯について何らかの事情を知っているとみて話を聴いていますが、殺人事件であるのか、それとも自殺により死亡した女性の遺体を遺棄したのかは不明。

なお、女性は衣服を身に付けた状態で、特に目立った外傷などはみられないということです。

警察での取り調べに対して米田昭則容疑者は「遺棄はしていない」などと死体遺棄容疑については否認しているものの、「女性から『樹海に行きたい』と言われて、車で福井県から山梨県の青木ヶ原樹海に連れて行った」などと話しているといいます。

知人の話によると、米田昭則容疑者は犯行日の約1週間ほど前から樹海を訪れていたといい、未だ分かっていないことも多い模様。

山梨県警は殺人などの他殺と自殺との両面から捜査を進めるとともに、米田昭則容疑者からさらに詳しく事情を聴く方針です。

樹海に女性遺体を“遺棄” 逮捕の40代男、容疑否認

2015/7/2 19:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

富士の樹海に女性遺体、自殺交流サイトで知り合う

2015/7/3 07:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

死体遺棄罪…3年以下の懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
自殺関与罪…6月以上7年以下の懲役または禁錮

青木ヶ原樹海に女性の死体遺棄、米田昭則容疑者を逮捕…Twitterでの反応

富士の青木ヶ原樹海に女性の遺体を捨てたとする死体遺棄事件で、自殺サイトを通じて知り合ったとされる米田昭則容疑者が逮捕されましたが、このニュースについてTwitterでも話題となっていました。

死体遺棄事件現場付近(富士河口湖町・青木ヶ原樹海)場所の地図

以下、女性の遺体が遺棄された死体遺棄事件現場付近・山梨県富士河口湖町の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年7月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.