1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

調布で小型機の墜落事故、パイパーPA-46-350P型JA4060 3人死亡

最終更新■

東京都調布市富士見町で小型機墜落した事故について、少なくとも3人の死亡が確認されたということです。

亡くなったのは、小型機に乗っていた男性2人、および墜落現場の住宅に住む女性1人。

この事故は7月26日午前11時ころ、調布市富士見町1丁目24の住宅街に小型機が墜落、民家に直撃したものです。住宅3棟や車2台が炎上する火事に発展しましたが、消防による消火活動により火は消し止められました。

事故を起こした小型機はセスナ機ではなく、パイパーPA-46-350P型(JA4060)とみられていますが、現時点で機体に関する詳細は発表されていません。

この機体は2004年に北海道札幌飛行場で着陸事故、2005年には埼玉県入間飛行場で重大インシデントに関与したことがある模様。(詳細は下記

調布で墜落した際、この小型機には5人が乗っていましたが、死亡した2人のほか3人は無事救出されたということです。なおケガの程度や意識状態など詳しい容態については分かっていません。

また住宅にいて死亡した女性1人のほかにも、負傷した住人が複数いるとの情報もあります。

墜落した小型機は7月26日午前11時ころ、飛行訓練のため調布市西町の調布飛行場を離陸して伊豆大島へ向かっていましたが、離陸直後に墜落。5棟の建物が燃える・損壊するなどの被害を受けました。

事故現場は調布飛行場から南東方向に数百m、味の素スタジアムからは東方向に約500mほどの地点で、すぐ近くには調布市立調布中学校や明治大学付属明治高校・中学校があるほか、中央自動車道などが通っています。

無関係の住民が事故の巻き添えとなってしまいましたが、墜落現場によってはさらに大変な被害になっていた可能性もあります。

追記 – 虚偽の飛行計画でフライト?

その後の発表によると、東京都に提出していた飛行目的は操縦士の技能維持を目的とした「慣熟飛行」とされていたということですが、実態は「遊覧飛行」である可能性が高いということです。

虚偽の飛行計画を提出したとみられています。

第一報:調布市富士見町で小型飛行機が墜落事故-調布飛行場から離陸の小型機
第二報:現在の記事
第三報:調布墜落事故は遊覧飛行と虚偽か-川村泰史・早川充・鈴木希望さん死亡

Youtubeに投稿された墜落事故直前の動画

墜落事故現場のすぐ近くにあるサッカー場では、墜落直前の映像が撮影されていました。この動画はYoutubeに投稿されており、大きな爆発音なども聞き取ることが出来ます。

2015/7/26 調布飛行場離陸~墜落音 西町サッカー場より

2004年には札幌飛行場で着陸事故

以下、札幌飛行場で発生した着陸事故に関する概要。(詳細は出典元のリンク先にて確認できます)

個人所属パイパー式PA-46-350P型JA4060は、平成16年10月
27日(水)、レジャーのため、調布飛行場から札幌飛行場へ飛行し着陸後、再離陸しようとし浮揚したが、機首が下がり草地に機首部から接地し機体を損傷して15時33分ごろ、停止した。

出典:航空事故/航空重大インシデントの概要

2005年には入間飛行場で重大インシデント

以下、入間飛行場で発生した重大インシデントに関する概要。(詳細は出典元のリンク先にて確認できます)

同機は、平成17年7月12日(火)、PAR進入(精測レーダー進入)の訓練のため、入間飛行場を離陸し、航空自衛隊入間着陸誘導管制所の管制を受けてPAR進入を行っていた。一方、相手機である個人所属パイパー式PA-46-350P型(通称:マリブ・ミラージュ)JA4060は、試験飛行のため調布飛行場を離陸し大宮方面へ向けて上昇していた。両機は、15時33分ごろ、入間飛行場の南東約10nm付近(調布飛行場の北東約3nm付近)上空、高度約3,000ft(約900m)において互いに接近した。78-1025は、相手機を視認して降下により回避操作を行ったが、JA4060は相手機を視認しておらず、回避操作を行わなかった。
78-1025には機長のほか2名の計3名が、JA4060には機長のほか5名の計6名が搭乗していたが、両機とも負傷者及び機体の損壊は発生しなかった。

出典:航空事故/航空重大インシデントの概要

調布市小型飛行機墜落 現場検証行い、墜落原因調べる方針

2015/7/27 07:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

フライトレコーダーなく機体も大破…調査は難航か

2015/7/27 13:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

東京・調布市の小型機墜落事故、運輸安全委が調査官派遣

2015/7/27 06:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

墜落した小型飛行機や直撃した民家の画像

墜落して死亡した死体の画像

画像出典:JNNニュース

調布で墜落した小型飛行機の画像

画像出典:NNNニュース

小型飛行機が直撃した民家の画像

画像出典:ANNニュース

墜落したセスナ機の画像

画像出典:ANNニュース

小型機墜落で火事になった住宅の画像

画像出典:ANNニュース

調布でパイパーPA-46-350P型JA4060が墜落事故…Twitterでの反応

調布市富士見町でパイパーPA-46-350P型JA4060とみられる小型機が墜落した事故について、民家に直撃したということもあり、Twitter上では大変な話題となっていました。また、周辺の道路では通行止めや渋滞が発生するなど、交通にも大きな影響が出ている模様。

墜落事故現場(調布市富士見町1丁目)場所の地図

以下、小型飛行機が墜落した事故現場・東京都調布市富士見町1丁目24の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年7月26日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。


  1. このニュースを耳にして驚きました。
    実は、私の職場にとても近いことがわかった時はビックリしました。

    操縦士の方もまだお若かったみたいで…。
    でもとても経験年数は長かったみたいなのに…。
    何故?。

    亡くなられた方にご冥福申し上げます。

  2. 匿名

    家に居て事故に巻き込まれるとか最悪だな…

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.