うるま市で女子中学生が赤ちゃん遺棄事件-ビニール袋で団地に捨てる

最終更新■

沖縄県うるま市で9月21日、女子中学生が自分の赤ちゃんをビニール袋に入れ、団地に捨てる事件が起きていたことが分かりました。

この事件で沖縄県警は、沖縄本島中部に住む中学3年生の少女(14)を保護責任者遺棄の容疑で逮捕。

発表によると女子中学生は9月21日、生後間もない女の子の赤ちゃんをビニール袋に入れた上で、うるま市内にある団地の緑地帯に遺棄、置き去りにした疑いが持たれています。

赤ちゃんは自宅のトイレで出産したといい、へその緒もついたままでした。

なお、捨てられた赤ちゃんは泣き声に気付いた住人により発見・通報され、まもなく病院へ搬送されましたが、幸いケガはなく命にも別状はないということです。

その後、警察が聞き込み捜査などを進めていたところ女子中学生を発見し、任意で事情を聴いたところ容疑を認めたことから、体力が回復するのを待って逮捕したとのこと。

警察での取り調べに対して女子中学生は「私が赤ちゃんを捨てました。お母さんに相談することも出来なくて、どうすれば良いか分からなかった」などと供述しています。

沖縄県警は、事件に至った経緯などについてさらに詳しく捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)
保護責任者遺棄罪…3月以上5年以下の懲役

うるま市で女子中学生が赤ちゃん遺棄事件…Twitterでの反応

沖縄県うるま市で、赤ちゃんがビニール袋に入れられた状態で捨てられていた事件について、逮捕された母親がまだ14歳の女子中学生ということもあり、Twitter上では衝撃の声が広がっていました。

子供を捨てた事件現場付近(沖縄県うるま市)場所の地図

以下、女子生徒が子供を捨てた事件現場付近・沖縄県うるま市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年9月29日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 無名  男は?

    親が娘の腹の大きさに気がつかないなんてあり得ない。また、学校でもみんな知らなかった訳でもないだろう。よく登校できたね。14で赤ちゃんを産めるんだな。なぜ、いつも女子だけ捕まるかな?14じゃ育てられないでしょう。赤ちゃんがかわいそう。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.