1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

三栖尚美容疑者、和歌山県田辺市下万呂で殺人未遂事件-赤ちゃん首絞め

最終更新■

和歌山県田辺市下万呂で12月5日、生後6ヶ月の赤ちゃんが母親に首を絞められる殺人未遂事件が起きました。赤ちゃんは意識不明の重体です。

この事件で和歌山県警は、和歌山県田辺市下万呂に住む赤ちゃんの母親で銀行員・三栖尚美容疑者(22)を逮捕。三栖尚美=みす なおみ

発表によると三栖尚美容疑者は12月5日午後0時半ころ、田辺市下万呂にある自宅の居間で、生後6ヶ月の長男の首に電気コードを巻いて殺害しようとした疑いが持たれています。

その後、三栖尚美容疑者が自ら119番通報したことで事件が発覚。長男は駆けつけたドクターヘリによって和歌山市内の病院に搬送されましたが、意識不明の重体となっています。

三栖尚美容疑者は銀行員として働いていましたが現在は育児休暇中で、子育てについての悩みを田辺市健康推進課の臨床心理士に相談していたということです。そこで精神科の受診を勧められており、精神疾患の疑いもある模様。

夫と長男との3人暮らしでしたが、事件当時夫は外出しており不在でした。

警察での取り調べに対して三栖尚美容疑者は「育児で悩んでいた。子供が泣き止まなかったので殺そうと思った」などと供述し、容疑を認めています。

田辺署は事件に至った経緯や当時の状況などについて、さらに詳しく捜査を進めています。なお、刑事責任能力の有無についても視野にいれ調べられるものとみられます。

三栖尚美容疑者、子供の首絞め殺人未遂…Twitterでの反応

和歌山県田辺市下万呂で生後6ヶ月の子供の首を電気コードで絞めたとして、母親の三栖尚美容疑者が逮捕された殺人未遂事件について、Twitter上では様々な意見がみられました。

殺人未遂事件現場付近(和歌山県田辺市下万呂)場所の地図

以下、赤ちゃんが首を絞められて意識不明の重体になった殺人未遂事件現場付近・和歌山県田辺市下万呂の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年12月6日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. れいら

    殺そうとして産んだわけぢゃない
    市に相談してたなら具体的に相談してたはずやのに・・・・
    子供に手かけそうとまで話してたのにこーゆー事になる前になぜなんとかしてやれんかったん?
    育児ノイローゼになった人にしかわからん苦しみやろけど自分がもし育児ノイローゼになったらて思ったら怖い。しばらく実家で暮らしたら?とでもアドバイスしてあげてればこんなことにはならなかったかもしれない。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.