港区白金で店舗にトラックが突っ込む事故-歩行者が巻き込まれ死亡

最終更新■

東京都港区白金で12月15日、道路沿いの店舗にトラックが突っ込む事故が起きました。歩行者が巻き込まれ重体。

発表によると12月15日午後5時過ぎころ、港区白金にある店舗にトラックが突っ込み、近くを歩いていた歩行者の男性(70代)がこの事故に巻き込まれたということです。

被害者の男性は病院へ搬送されましたが、意識不明の重体となっています。

現在、事故が起きた現場周辺には大勢の警察官や救急隊員らが集まるとともに、近隣住民らが心配そうに様子を伺うなど、騒然としています。上空では報道ヘリも飛び交っています。

なお、この事故を受けて現場の道路は封鎖されており、トラックは未だ店舗に突っ込んだ状態のままであることから、交通にも影響が出ている模様。

現時点で、この事故による負傷者が歩行者の男性以外にいないのか、事故の発生原因・運転手の身柄の所在など、詳しいことは分かっていません。

この事故について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

【追記】
意識不明の重体となっていた歩行者について、心臓破裂で死亡を確認。

関連する犯罪の法定刑
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

港区白金でトラックが店舗に突っ込む事故…Twitterでの反応

港区白金で発生したトラックが店舗に突っ込んだ事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事故現場付近(東京都港区白金)場所の地図

以下、歩行者が巻き込まれたトラックによる店舗突っ込み事故現場付近・東京都港区白金の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年12月15日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.