福岡県大野城市上大利で多重事故-凍結スリップ?11台玉突きで通行止め

最終更新■

福岡県大野城市上大利の県道で1月24日、11台の車が絡む事故が起きました。路面が凍結しており、スリップしたものとみられています。

発表によると1月24日午前0時15分ころ、大野城市上大利を走る県道31号線の陸橋で、ミニバイク(原付バイク)が転倒したということです。

その後、転倒したミニバイクに乗用車が接触し、さらに後ろから来た軽乗用車が乗用車に玉突き事故を起こすなど、計11台が巻き込まれる事故となりました。

なお、この事故で男性2人が腕の痛みや脚の痛みを訴えるなどしましたが、幸い2人とも軽傷とのこと。ミニバイクの運転手も無事でした。

事故当時、現場周辺では断続的に雪が降っており、事故が起きた道路は凍結していたということです。福岡県警は周辺を通行止めにするとともに、事故が起きた原因や当時の状況について詳しく調べています。

事故が起きた陸橋付近は、上り坂で緩やかな左カーブ。

最強寒波で高速道路九州道など各地で通行止め

西日本では1月24日、「数十年に一度」と言われる最強寒波が襲来しており、気温が下がっているほか、各地で雪が降っています。

この影響で九州地方では、九州道の広い範囲が通行止めとなっているほか、長崎道の全線・大分道の広い範囲・東九州道の一部区間・福岡と北九州の都市高速道路の全線など、各地で通行止めが相次いでいます。

外出を予定されている方は、交通情報などに十分ご注意ください。

大野城市上大利で事故、福岡など各地で通行止め…Twitterでの反応

大野城市上大利の県道31号線で発生した事故について、Twitter上でも話題となっていました。

事故現場付近(福岡県大野城市上大利)場所の地図

以下、凍結スリップによるものとみられる11台の玉突き事故が起きた現場付近・福岡県大野城市上大利の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年1月24日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.