1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

岡山倉敷で備前焼の狛犬が盗まれる窃盗事件-鯉喰神社などが盗難被害

最終更新■

岡山県内の神社で昨年夏以降、備前焼狛犬(こまいぬ)が相次いで盗まれていることがわかりました。

発表によると2015年7月~2016年1月までに、岡山県南の地域で少なくとも7件の窃盗被害が確認されているということです。

狛犬が盗まれたのはいずれも神社で、倉敷市が3件・和気町が2件・岡山市が1件・備前市が1件となっています。なお、この7件以外にも複数件の相談が寄せられているということで、被害件数はさらに拡大する恐れも。

倉敷市矢部にある鯉喰神社には、鳥居の前に左右一対の狛犬が設置されていましたが、2015年12月に片方の狛犬が盗まれました。近隣住民が見つけたことで事件が発覚したということです。この狛犬は、1900年代に設置されたとみられる歴史ある狛犬でした。

岡山県警は転売する目的で盗んだ可能性があるとみて、聞き込み捜査などにより目撃情報を集めるとともに、文書やメールで注意喚起を行うなど警戒を呼びかけています。

被害に遭った神社の関係者は「神を侮辱する行為だ。絶対に許せない。1日も早く返して欲しい」などととコメント。

石で作られた狛犬は重量もあることから盗まれにくいということですが、備前焼の狛犬は比較的軽く、台座にコンクリートで固定しているものの盗難の被害に遭いやすいということです。※備前焼=岡山特産の焼き物。

関連する犯罪の法定刑
窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

岡山で備前焼の狛犬が盗まれる盗難が相次ぐ…Twitterでの反応

岡山県内の倉敷市を中心に備前焼の狛犬が相次いで盗まれている盗難事件について、Twitter上では怒りの声などが多くみられました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

狛犬の窃盗事件現場(倉敷市矢部・鯉喰神社)場所の地図

以下、狛犬が盗まれた窃盗事件発生現場の内の1つ、岡山県倉敷市矢部109「鯉喰神社」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2016年1月27日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    100%間違いなく朝鮮人の仕業に決まってるだろ!こんな事する奴ら!!

  2. 大魔神怒る

    100%間違いなく朝鮮人の仕業に決まってるだろ!こんな事する奴ら!!

  3. 闇の死刑執行人

    こう言う犯罪を犯した朝鮮人共は死刑が相当

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.