北朝鮮がミサイル発射、沖縄上空通過-衛星と称する長距離弾道ミサイル

最終更新■

北朝鮮が「衛星」と称する事実上の長距離弾道ミサイル発射したことがわかりました。韓国メディアが一斉に報道。

日本政府は「北朝鮮から沖縄県方面にミサイルが発射された」と発表。国民に対して、テレビやラジオなどを通じて今後の情報等に注意するよう呼びかけています。

日本では陸上自衛隊が不測の事態に備えて準備をしていますが、現時点で特別な動きはありません。

北朝鮮による長距離弾道ミサイルの発射は2012年12月以来。この北朝鮮ミサイル報道について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

追記 – 長距離弾道ミサイルが沖縄県の上空を通過

その後の発表によると、北朝鮮が発射した長距離弾道ミサイルは、沖縄県の上空を通過したとみられるということです。

破壊措置命令が出されていましたが、破壊措置は実施されなかった模様。

安倍首相は「断じて容認できない」とコメント。

北朝鮮が発射したミサイルの写真画像

スポンサーリンク

北朝鮮が衛星と称するミサイルを発射…Twitterでの反応

北朝鮮が衛星と称するミサイルを発射したことを受けて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミサイルの通過現場付近(沖縄県)場所の地図

以下、北朝鮮のミサイルが通過した沖縄県の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2016年2月7日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.