青森市沖館で殺人事件、アパートに女性遺体 刃物で刺され死亡か

最終更新■

青森県青森市沖館のアパートで3月25日未明、女性の遺体が見つかりました。殺人事件とみられています。

発表によると3月25日午前1時半ころ、青森市沖館4丁目にあるアパートの1室で、この部屋に住む職業不詳・高村牧子さん(53)が仰向けの状態で倒れているのが見つかったということです。第1発見者は、アパートの関係者。

その後、通報を受けて駆けつけた救急隊員により高村牧子さんは病院に運ばれましたが、搬送時すでに意識不明の状態で、まもなく死亡が確認されました。

遺体の左わき腹には刃物で刺されたものとみられる傷が残っており、何者かに殺害された可能性もあるとみられています。

高村牧子さんは男性と同居していたという情報がありますが、現在この男性が行方不明になっており、連絡も取れない状態になっているとのこと。高村牧子さんは、約1週間前に現場のアパートに引っ越してきたばかりでした。

なお、高村牧子さん宅の入り口のドアは鍵が開いていて、室内に荒らされたような形跡は残っていなかったということです。

青森県警は殺人事件の可能性も視野に、連絡が取れなくなっている男性の行方を捜すなど、詳しく調べを進めています。

事件現場はJR青森駅から北西方向に約1kmほどの地点にある住宅街の一角。周辺には複数の小中学校がありますが、3月25日は修了式が行われており、保護者が付き添い集団登校が行われるなど一時騒然としました。

青森市沖館の殺人事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANNニュース

わき腹に“刺し傷” 青森市で53歳女性死亡 殺人か

2016/3/25 11:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害致死罪…3年以上の有期懲役
強盗殺人罪…死刑または無期懲役

青森市沖館…Twitterでの反応

青森市沖館で女性の遺体が見つかったことを受けて、殺人事件の可能性が高いこともあり、Twitter上では心配の声が多くみられました。

殺人事件現場付近(青森市沖館)場所の地図

以下、女性の刺殺体が見つかった殺人事件現場付近・青森県青森市沖館4丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年3月25日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.