1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

神奈川県平塚市で殺人未遂事件-高3女子高生が赤ちゃん窒息させ殺害未遂

最終更新■

神奈川県平塚市のマンションで今年3月、生後3週間の赤ちゃんの顔に袋とタオルを乗せて窒息させ殺害しようとしたとして、神奈川県警少年捜査課は4月14日、10代の女子高生を逮捕しました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、母親で神奈川県平塚市に住む高校3年の女子生徒(19)。

発表によると女子高生は3月9日午後2時ごろ、平塚市にある自宅マンションで生後約3週間の長女をベッドに寝かせ、顔にポリ袋とタオルをのせたまま放置し、窒息させ殺害しようとした疑いが持たれています。

長女は心肺停止の状態で病院へ搬送されましたが、医師の処置により約40分後に蘇生しました。しかし現在も入院は続いており、窒息による低酸素性虚血性脳症で手足などに重い後遺症が残る可能性があるということです。

女子高生は自ら「自分が風呂に入っている間に長女が呼吸をしていない」と119番通報し、事件当初は消防や医師らに「事故だ」と虚偽の説明をしていました。

しかし女子高生は3月25日になり、平塚市役所に自ら電話を掛け「長女が死んでもいいと思った」などと話し、児童相談所や医師に対して「嘘をついていた」「長女が可愛いと思えずに悩んでいたけど、誰にも相談が出来ず、死んでしまっても構わないと思っていた」などと話したことから、児童相談所が平塚署に通報したということです。

警察での取り調べに対して女子高生は「長女が泣いたのであやしていたが、泣きやまなかったので突然殺意を抱いた」など供述し、容疑を認めています。

平塚署は日常的に虐待が行われていなかったかどうかなど、犯行にいたった経緯などについて詳しく調べていく方針です。

容疑者の女子高生は通信制の高校に在籍していましたが、妊娠したことから学校は休学中でした。なお、赤ちゃんの父親に関する詳細は発表されていません。

高3母親、生後3週間赤ちゃんの顔にタオルかぶせ・・・

2016/4/14 19:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
傷害致死罪…3年以上の有期懲役

平塚市で赤ちゃん殺人未遂事件、高3の女子高生を逮捕…Twitterでの反応

神奈川県平塚市のマンションの一室で、母親で高校3年の女子高生が生後3週間の赤ちゃんを窒息させ殺害しようとした殺人未遂事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人未遂事件現場付近(神奈川県平塚市)場所の地図

以下、高校3年の母親が生後3週間の長女を殺害しようとした殺人未遂事件現場付近・神奈川県平塚市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年4月14日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.