1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

川崎市中原区小杉御殿で殺人事件-夫が散弾銃を使い無理心中?夫婦死亡

最終更新■

神奈川県川崎市中原区小杉御殿町のマンションの一室で4月30日、夫婦が散弾銃で撃たれて死亡する殺人事件が起きました。夫が自殺を図った無理心中の可能性。

この事件で死亡したのは、川崎市中原区小杉御殿町1丁目のマンションに住む会社員・高橋徳太郎さん(63)と、妻の高橋貴美子さん(57)です。

発表によると4月30日午前9時20分ころ、川崎市中原区小杉御殿町1丁目にあるマンションの一室から「散弾銃で自分を撃った」と男性の声で消防に119番通報があったということです。

その通報を受け神奈川県警中原署の警察官らが現場に駆けつけたところ、全身血だらけでリビングに倒れている徳太郎さんと貴美子さんを発見したということです。

2人は病院に救急搬送されましたが、貴美子さんは散弾銃で全身を撃たれており搬送先の病院で間もなく死亡が確認され、その後、徳太郎さんも約9時間後に病院で死亡が確認されました。

中原署によると、倒れていた高橋さん夫婦の近くに散弾銃と銃弾が落ちており、いずれの体にも散弾銃による傷がありました。凶器に使われた散弾銃については、徳太郎さんが県公安委員会から散弾銃所持の許可を受けていたということです。

中原署は、2人の傷の状態などから徳太郎さんが散弾銃で自殺を図った無理心中の可能性があるとみて、現場検証を行うなど詳しく捜査を進めていいます。

事件現場は、東急東横線武蔵小杉駅から北西方向に約1kmほどの地点で、住宅街の一角。高橋さん夫妻は、次男(29)と3人暮らしでした。

「自分の腹を散弾銃で撃った」と通報 男女2人死傷

2016/4/30 19:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

川崎市で夫婦が散弾銃で撃たれる殺人事件、夫が自殺を図った無理心中か…Twitterでの反応

川崎市中原区小杉御殿にあるマンションの一室で夫婦が散弾銃で撃たれ死亡しているのが見つかった殺人事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(神奈川県川崎市中原区小杉御殿町)場所の地図

以下、夫婦がマンションの一室で散弾銃で撃たれ死亡した殺人事件現場付近・神奈川県川崎市中原区小杉御殿町1丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年5月1日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.