1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

下松市山田の山陽道で多重事故-7台以上が衝突 2人死亡 7人以上重軽傷

最終更新■

山口県下松市山田の山陽道下り線で5月3日、大型トラックを含む複数台の車が絡む多重事故が起きました。

発表によると5月3日午後9時40分ころ、下松市山田の山陽自動車道下り線で、渋滞しているところに後方から来た中型トラックが突っ込み、大型トラックなどを含む7台以上の車が絡む事故があったということです。

事故があった先の徳山東-徳山西インターチェンジ間では、別の大型バイクの単独事故の影響で、午後6時40分ころから通行止めになっていました。そして午後9時40分ころに通行止めが解除された直後、渋滞していたところに中型トラックが突っ込んでこの多重事故が起きたということです。

この事故で、少なくとも9人が病院に救急搬送され、搬送先の病院で男性2人の死亡が確認されました。ほか7人は重軽傷を負っており、他にも心肺停止状態の人がいる模様。

事故現場は下松サービスエリアから西方向に約2kmの地点にある生野屋第一トンネル手前で、片側2車線の区間です。事故当時、雨の影響で路面はぬれて滑りやすい状態でした。

警察は、高速道路に設置されているカメラの映像解析をもとに、事故が起きた原因や当時の状況について詳しく調べていく方針です。

この事故の影響で、熊毛-徳山東インターチェンジ間は午後10時ころから約6時間にわたって一時通行止めになりました。GW(ゴールデンウィーク)中の事故ということもあり、大勢の高速利用者に影響が出たものとみられます。

山陽道下り線・生野屋第一トンネル付近の事故現場の写真画像

事故に遭った車は大破しており、周辺には壊れた部品が散乱するなど、非常に強い衝撃があったものとみられます。以下は事故現場の映像のキャプチャ画像。

山口県下松市山田の山陽道事故ニュースのキャプチャ画像

画像出典:NHKニュース

山口・山陽道で多重事故 男性2人死亡、1人重体

2016/5/04 2:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

山陽道で7台以上の多重事故、2人死亡、7人重軽傷…Twitterでの反応

下松市山田の山陽自動車道下り線で、渋滞しているところに中型トラックが突っ込み死傷者9人以上がでた多重事故について、GW中の事故ということもあり、Twitter上では大変な話題となっていました。

事故現場付近(山口県下松市山田)場所の地図

以下、渋滞しているところに中型トラックが突っ込んだ多重事故現場付近・山口県下松市山田の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年5月4日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.