福岡市東区勝馬の休暇村志賀島に夫婦が無銭で10連泊-救急車で逃亡か

最終更新■

福岡県福岡市東区勝馬の休暇村志賀島に夫婦が無銭で10連泊し、119番通報して呼んでもらった救急車で逃亡しようとした詐欺事件が起きました。

詐欺の容疑で逮捕されたのは、住所不定の無職・河野祐一容疑者(41)と妻の河野絵美子容疑者(35)です。

河野祐一=かわの ゆういち
河野絵美子=かわの えみこ

発表によりますと夫婦は5月13日夕方から5月23日未明までの10日間、福岡市東区勝馬にある「休暇村志賀島」に0歳の子どもと3人で宿泊し、合計約22万1450円の宿泊代や飲食代を払わず逃亡しようとした疑いが持たれています。

福岡県警東署によりますと、宿泊9日目の夜に祐一容疑者が「体調が悪い」と訴え、5月23日未明に休暇村志賀島の従業員に119番通報で呼んでもらった救急車に、夫婦が荷物をまとめて乗り込もうとしたため、不審に思った従業員が東署に110番通報し事件が発覚したということです。

休暇村志賀島の従業員によりますと、夫婦は6日間の宿泊予定で手続きをする際に「ぜんそくの持病をもっている。車を貸してほしい」などと依頼してきましたが、従業員は「車は貸せないが救急車を呼ぶことはできる」などと断っていたということです。

その後、祐一容疑者から宿泊予定を6日間から10日間に変更したいとの申し出があり延泊しました。夫婦は、宿泊した5月13日から3日続けて救急車の要請があり実際に救急搬送されていた模様。

警察での取り調べに対して夫婦は「後日払うつもりだった」などと供述し、容疑を否認しています。2人の所持金は合計数十円だったということです。

東署は詐欺事件として、夫婦から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めていく方針です。

スポンサーリンク

救急車で逃亡も失敗・・・ 金を払わず10連泊の夫婦

2016/5/25 21:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

詐欺罪…10年以下の懲役

スポンサーリンク

福岡の休暇村志賀島で夫婦が無銭宿泊し、救急車で逃亡を図る詐欺事件…Twitterでの反応

福岡市東区勝馬の休暇村志賀島に所持金数十円の夫婦が10連泊し、119番通報で呼んだ救急車で逃走しようとした詐欺事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

詐欺事件現場(福岡県福岡市東区勝馬)場所の地図

以下、夫婦が無銭で宿泊し救急車で逃亡しよとした詐欺事件現場・福岡県福岡市東区勝馬1803-1「休暇村志賀島」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年5月26日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.