盛岡八幡宮で立てこもり事件 刃物男が巫女少女を連れ去り監禁 八幡町

最終更新■

岩手県盛岡市八幡町で6月30日、巫女の少女が刃物を持った男に監禁される立てこもり事件が起きました。

発表によると盛岡市八幡町にある盛岡八幡宮の近くで6月30日午前8時15分ころ、「駐車場から女性の悲鳴が聞こえた」などと110番通報があったということです。

これを受けて警察官らが盛岡八幡宮付近を捜索していたところ、約5時間後に男が巫女姿の少女に刃物を突き付けて監禁しているのが見つかったということです。

警察官が説得を続けたところ、男が巫女の少女を開放したことから、女性を保護するとともに、男を現行犯逮捕しました。

逮捕されたのは、岩手県滝沢市にある自衛隊・岩手駐屯基地所属の自衛官の男(19)で、被害者は同い年の少女(19)とのこと。

保護された少女はケガを負っていましたが、比較的軽傷で、幸い命に別状はありません。

警察での取り調べなどに対して2人は「顔見知り同士で、男女関係のもつれがあった」と話しています。

岩手県警は逮捕した男や被害者の少女から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めています。

盛岡八幡宮の周辺には警察犬も投入されるなど一時騒然としていましたが、現在は比較的落ち着きつつある模様です。

関連する犯罪の法定刑

監禁罪…3月以上7年以下の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
監禁致傷罪…監禁罪と傷害罪とを比較し、重い刑により処断する

銃刀法違反…2年以下の懲役または30万円以下の罰金
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

盛岡八幡宮で巫女少女を連れ去り監禁・立てこもり事件…Twitterでの反応

盛岡市八幡町にある盛岡八幡宮で巫女姿の少女を連れ去り監禁した立てこもり事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

監禁事件現場付近(岩手県盛岡市八幡町)場所の地図

以下、巫女が自衛隊の男に連れ去られ監禁されていた立てこもり事件現場付近・岩手県盛岡市八幡町13−1「盛岡八幡宮」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年6月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.