1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

爆破予告メール「硫酸爆弾を長崎県庁と県内全域の保育施設に仕掛けた」

最終更新■

長崎県は7月3日、長崎県庁保育施設を爆破するという爆破予告メールが県の公式ホームページに届いていたことを発表しました。5月30日には長崎県庁に爆破予告があったばかりで、同一犯による犯行の可能性も。

発表によると7月1日未明と2日深夜に、長崎市江戸町2丁目にある長崎県庁と県内全域の保育施設を爆破するという爆破予告メールが2件、県の公式ホームページに届いたということです。

この爆破予告のメールは「小包爆弾を7月3日から12日までに届くよう、県庁へ送った」「7月4日から8日までに爆発する硫酸爆弾を県内全域の保育施設に仕掛けた」などという内容だったということです。

この爆破予告を受け、警察官らが県庁や保育施設を捜索しましたが、現時点では、爆弾などの爆発物や不審物は見つかっていません。

5月30日に長崎県庁に送られた爆破予告メールでは「県庁に高性能な爆弾を4億810万個仕掛けた」「5月30日午後3時34分に爆発させる」などという内容でした。その真実性のない内容から、同一犯による犯行の可能性が高いということです。

この爆破予告を受け、インターネット上では「保育園に爆破予告怖い」「迷惑すぎる」「犯人早く捕まって」「何が目的なのかわからない」などという様々な声が多数見られました。

長崎県警は威力業務妨害の疑いとして、爆破予告を送ってきた犯人の行方を追っています。

参考リンク:長崎県庁「4億810万個の高性能爆弾を仕掛けた」と爆破予告メール事件

関連する犯罪の法定刑

威力業務妨害罪…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

長崎県で爆破予告事件「長崎県庁と保育施設を爆破する」…Twitterでの反応

長崎県の公式ホームページに、長崎市江戸町2丁目にある長崎県庁と保育施設を爆破するという、爆破予告メールが2件届いた事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

爆破予告されている現場(長崎県長崎市江戸町)場所の地図

以下、7月3日から12日にまで爆破を予告されている現場・長崎県長崎市江戸町2−13の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2016年7月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. つるちゃん

    いくら、今の世の中、就職難で、仕事がないって言っても、やっていい冗談と、駄目な冗談の区別はつけてほしいです。

  2. アリス キングスレイ

    犯人はこの騒ぎを見て楽しんでいるのでしょうか、
    人を殺そうとしているのに
    いたずらだとしたらけっして許すことはしていけない。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.