勝村俊亮が女子高生の胸の筋肉を確認、強制わいせつ事件 大阪市旭区

最終更新■

大阪府大阪市旭区で女子高生の胸を触ったとして、大阪府警旭署は30代の消防士の男を逮捕していたことを発表しました。男は筋肉を確かめただけだ」などと供述。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、大阪市旭区新森2丁目に住む大阪市消防局予防課の消防司令補・勝村俊亮容疑者(39)です。勝村俊亮=かつむら としあき

発表によると勝村俊亮容疑者は今年の5月13日午後7時半ころ、大阪市旭区内の路上で、高校3年生の女子高生(当時17歳)の胸を複数回にわたって触った疑いが持たれています。

女子高生に対して「公園を探している」などと声をかけて道案内をさせ、その案内中に何回も胸を触ったものとみられています。

警察での取り調べに対して勝村俊亮容疑者は、胸を触ったことは認めつつも「胸の筋肉を確認しただけで、わいせつ行為をしたわけではない。胸の筋肉を揉んだのだ」などと供述し、強制わいせつ容疑は否認しています。

旭署はさらに詳しく事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めています。

この事件を受けてインターネット上では「おっぱいは脂肪だから筋肉ないですけど…」「筋肉さわっただけって言い訳にもほどがあるだろw」「この消防士バカなん?」「俺もJKの胸の筋肉を確認してぇ」などと勝村俊亮容疑者の意味不明な供述に対して非難の声などが多くみられました。

勝村俊亮容疑者が所属する大阪市消防局は「事実確認中」とコメント。

関連する犯罪の法定刑

強制わいせつ罪…6月以上10年以下の懲役
強姦罪…3年以上の有期懲役

消防士の勝村俊亮容疑者、女子高生の胸の筋肉を確認し逮捕…Twitterでの反応

大阪市旭区の路上で女子高生の胸を触ったとして逮捕された消防士・勝村俊亮容疑者が、「胸の筋肉を確認しただけだ」などと理解不能な供述をしていることについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強制わいせつ事件現場付近(大阪市旭区新森)場所の地図

以下、女子高校生への強制わいせつ事件を起こした勝村俊亮容疑者が住む地域・大阪府大阪市旭区新森2丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年7月6日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.