中国人の女が小学生を車ではねたうえ殴って逃走した傷害事件 龍ケ崎市

最終更新■

茨城県龍ケ崎市の路上で、小学生の少女の自転車に車をぶつけて転倒させたうえ、暴行を加え逃走したとして、茨城県警は、過失運転傷害などの疑いで中国人の女を逮捕しました。

過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、中国国籍の夏作揚容疑者(37)です。夏作揚=か さくよう

発表によりますと夏作揚容疑者は7月12日午後4時ころ、龍ケ崎市の路上で、小学5年生の少女(10)の自転車に車をぶつけて少女を転倒させたうえ、車から降り何度も殴るなどの暴行を加えた疑いが持たれています。

この事件で少女は、肩と足を打撲する軽傷を負いましたが、幸い命に別状はないということです。

茨城県警によりますと、夏作揚容疑者は少女を暴行してから約4分後、付近の路上で小学生の少年(8)をひき逃げしたとして、すでに警察に逮捕されていたということです。

現時点では、夏作揚容疑者は飲酒運転をしていたのかや、通り魔的犯行だったのかなどの詳しい情報はわかっておりません。

警察での取り調べに対して夏作揚容疑者は「少女を暴行したことは間違いありません」などと供述し、容疑を認めています。

この事件に対してインターネット上では「中国人コワいな」「薬でもしてたのかな」「この事件ほんと最低だと思う」「小学生を狙った通り魔かな」などと様々な声が多数見られました。

茨城県県警は過失運転傷害などの疑いとして、夏作揚容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

龍ケ崎市で傷害事件、中国人の女が少女に車で突っ込んだうえ殴って逃走…Twitterでの反応

龍ケ崎市の路上で、中国国籍の女が少女の自転車に車をぶつけて転倒させた後、車から降りて何度も殴って逃走した傷害事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

傷害事件現場付近(茨城県龍ケ崎市)場所の地図

以下、中国人の女が車で突っ込み少女を転倒させたのち暴行を加えて逃走した傷害事件現場付近・茨城県龍ケ崎市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年8月3日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.