川越市南大塚の高校に落雷 野球をしていた男子生徒が意識不明の重体

最終更新■

埼玉県川越市南大塚の高校で8月4日、グラウンドで野球の練習試合をしていた高校生にが落ちました。

発表によりますと8月4日午後4時ころ、川越市南大塚1丁目にある県立川越南高校のグラウンドに落雷があったということです。

埼玉県警によりますと、このグラウンドでは、野球の練習試合が行われていており、県立和光高校1年生の男子生徒(16)が一塁の守備についていたところ、落雷があったということです。当時、雨は降っていなかった模様。

この落雷により、一塁の守備についていた男子生徒は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けていますが、意識不明の重体です。

現場を目撃した他の男子生徒は警察に対して「突然グラウンドが光り、何かが爆発したような音がした」「グラウンドにいた全員が伏せたあと、立ち上がったが、1人だけ伏せたままの人がいた」などと説明しました。また、グランドには約40人ほどいたということです。

この落雷でインターネット上では「雷が落ちるとかコワい」「一瞬の出来事だろうな」「最近雷が落ちるニュースよく見るな」「雨の中野球していたの?」などと様々な声が多数見られました。

埼玉県警は、雷が落ちた当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

川越市南大塚の高校に落雷、男子生徒が意識不明の重体…Twitterでの反応

川越市南大塚の県立川越南高校のグラウンドで、野球の練習試合をしていた男子生徒に雷が落ちたことについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

落雷のあった現場(埼玉県川越市南大塚)場所の地図

以下、野球の練習試合をしていた男子生徒に雷が落ちた現場・埼玉県川越市南大塚1丁目21−1「埼玉県立川越南高等学校」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年8月4日

編集部


災害


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    韓頭土人に悪因の報いあれ!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.